WebP

メディアファイルの WebP フォーマット対応

WebP は、Google が開発した新しい画像ファイル形式です。
WebP に対応したブラウザへの配信に対して画質を損なわずにファイル容量を大幅に圧縮できるため、サイトパフォーマンス向上によるユーザー体験の改善・ストレージ容量と CDN 転送量の削減が期待できます。

こんな方におすすめです

  • 高解像度の画像が多数あるサイトを運営しており、表示速度が遅くなっている
  • WebP対応用のプラグインを入れてみたが、表示速度が改善されない
  • ファイルサイズを軽量化して表示速度を上げ、ユーザー体験価値を向上させたい

ご依頼からサポートまでの流れ

  1. 当社のAWS環境内にお客様サイト専用の Amazon S3 のバケットを作成いたします
  2. お客様の WordPress にアップロードされているメディアファイルの保存先を変更します
  3. WebP フォーマット画像に自動変換を行うための各種設定を行います

プランと価格

プラン価格(税込)
初期設定(1回)¥110,000-
月額費用S3バケットオプション (500GB あたり ¥5,500)

ご依頼の前にお読みください

Flow

Web サイト改善のプロジェクト進行フロー

お問合せ/お見積り

Web サイトの目的やご依頼内容をヒアリングし、概算費用をお見積もりいたします。

サポート開始

ご発注後、サポートを実施いたします。

本番環境適用

テスト環境での検証・ご確認後、修正内容を本番環境に反映いたします。

サポート終了

サポート終了となります。ご不明な点や、その他のサービスをご検討の場合はお気軽にご相談ください。

FAQ

よくある質問

Web サイト改善について

Google の評価を上げるために、そろそろソースコードの見直しや、パフォーマンスの改善をしたいと考えています。

一度ご相談ください。ゴールを確認し、現状のソースコードにマイナス要因がないかを調査し、お客様に最適な改善案を提案することが可能です。

自社で運営する Web サイトの読み込み・表示速度に課題を感じています。速度改善のアドバイスをお願いします。

承知いたしました。調査及び改善の実績がありますので、一度ご相談ください。

Webサイトのリニューアルにともない、データ移行をお願いすることはできますか?

可能です。データ移行についてはこちらをご覧ください。

Contact

当社へご興味をお持ちいただきありがとうございます。
「こんなことやってみたい!」と、ぜひ気軽にご相談ください。
担当者よりご連絡差し上げます。