WordPress Update Spot Support

WordPress アップデート代行作業(スポット)

WordPress を最新の状態に保つために、お客様にご依頼いただいたタイミングで当社の技術スタッフがメンテナンスを実施します。

お客様専用のテスト環境をご提供し、Git を用いたコード管理と問題発生時の切り戻しや変更管理を行うためのコーディネートをベストプラクティスに基づいて行います。

こんな方におすすめです

  • WordPressコアのアップデートのアップデートの手間をなくしたい
  • 問題発生時の切り戻しや変更管理を確実に行いたい
  • 忙しい時やWordPressのメジャーアップデート時など、アップデート作業をアウトソースしたい

ご依頼からサポートまでの流れ

ご希望のタイミングで、WordPress のアップデートを実施いたします。

1. お客様との状況共有のため、専用の Backlog スペース(チケット管理システム)をご提供いたします

2. 作業時にはお客様専用のテスト環境をご用意し、PHP やプラグインの互換性のチェックを行います。

3. お客様にて基本的なご確認を行なっていただいた後に日程調整を行い、本番に適用いたします。

4. 万が一、互換性や動作などに問題がある場合は代替案のご提案か改修のお見積もりを行いご判断いただきます。

プランと価格

プラン価格(税込)
ライトプランCore のみ/1回 ¥330,000(税込)
ベーシックプランCore + Plugin/ 1回 ¥550,000(税込)
プラグインの更新はWordPress.org公式で配布されているものが対象です

ご依頼の前にお読みください

  • WordPress アップデートのみのサポートです。サーバーのアップデートは含まれません
  • AMIMOTOマネージドホスティング環境もしくは、AMIMOTOマネージドホスティング環境へ移行を希望される場合に対応可能です
  • その他の環境でのご提供をご希望の場合はお気軽にご相談ください
  • マルチサイト不可

Flow

WordPress サポート・メンテナンスのプロジェクト進行フロー

お問合せ/お見積り

Web サイトの目的やご依頼内容をヒアリングし、概算費用をお見積もりいたします。

サポート開始

ご発注後、サポート開始となります。専用の Backlog プロジェクトを開設いたします。

サポート対応

相談がある場合は Backlog に課題を作成してご連絡ください。スタッフが確認の上対応いたします。

サポート終了/更新

ご契約期間が経過したら契約終了です。更新が必要な場合はお気軽にご相談ください。

FAQ

よくある質問

WordPress サポート・メンテナンスについて

日本語と英語など、複数言語に対応したWebサイトの制作は可能ですか?

日本語と英語など、複数言語に対応したWebサイトの制作は可能ですか?日本語と英語など、複数言語に対応したWebサイトの制作は可能ですか?

自社サーバで運用しているWebサイトの保守をお願いしたいです。対応は可能ですか?

可能ですが、条件によっては難しいケースがあります。一度ご相談ください。

WordPress の保守だけでなく、Web サイトの制作も依頼することは可能ですか?

可能です。WordPress をベースとした Web サイトの制作を行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。ご不明な点がありましたらチャットまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Contact

当社へご興味をお持ちいただきありがとうございます。
「こんなことやってみたい!」と、ぜひ気軽にご相談ください。
担当者よりご連絡差し上げます。