Guideline Consulting

WordPress 受入検査ガイドライン作成コンサルティング

WordPress と AWS のプロフェッショナルが、WordPress サイト構築後の受入基準や Web サイトのセキュリティ・パフォーマンスを保つためのガイドラインの作成を支援します。

こんな方におすすめです

  • 制作会社に依頼した WordPress サイトをどのような基準でチェックし、どういった運用保守を導入すべきか定めたい
  • 運用を考慮した WordPress サイトにしたい
  • WordPress サイトの価値を最大化したい

ご依頼からサポートまでの流れ

  1. 必要な期間に応じ契約月を月単位で決めていただきます。
  2. ガイドラインの作成に際して、必要な条件などの基本的なヒアリングを行います。
  3. お客様専用の Backlog スペース(チケット管理システム)を提供いたします。
  4. Backlog 上でのレビューやオンラインミーティングを行い、必要な項目や内容を決定します。
  5. ガイドラインの作成自体はお客様で実施いただきます。作成中のレビューが必要な場合は Backlog にてご連絡ください。

プランと価格

プラン価格(税込)
WordPress 受入検査ガイドライン作成コンサルティング
¥330,000- /月(税込)
※コンサルティング期間は月単位でのご契約となります

ご依頼の前にお読みください

  • コンサルティング期間は月単位でのご契約となります

Flow

WordPress サポート・メンテナンスのプロジェクト進行フロー

お問合せ/お見積り

Web サイトの目的やご依頼内容をヒアリングし、概算費用をお見積もりいたします。

サポート開始

ご発注後、サポート開始となります。専用の Backlog プロジェクトを開設いたします。

サポート対応

相談がある場合は Backlog に課題を作成してご連絡ください。スタッフが確認の上対応いたします。

サポート終了/更新

ご契約期間が経過したら契約終了です。更新が必要な場合はお気軽にご相談ください。

FAQ

よくある質問

WordPress サポート・メンテナンスについて

Web サイトローンチ後のメンテナンスがネックになっており、WordPress を使うか迷っています。WordPress のアップデート作業をお願いすることは可能ですか?

可能です。デジタルキューブは、Web サイトの制作からホスティング、WordPress コアやプラグインのアップデートまで対応できます。プランについてはこちらをご覧ください。

自社サーバで運用しているWebサイトの保守をお願いしたいです。対応は可能ですか?

可能ですが、条件によっては難しいケースがあります。一度ご相談ください。

Webサイトを新規制作したいと考えています。ワイヤーフレームやデザインの制作からお願いしたいのですが、可能ですか?

可能です。ワイヤーフレームやデザインについてはこちらをご覧ください。

Contact

当社へご興味をお持ちいただきありがとうございます。
「こんなことやってみたい!」と、ぜひ気軽にご相談ください。
担当者よりご連絡差し上げます。