「ローカルメディア CMS」基盤構築の事例

「ローカルメディア CMS」基盤構築の事例

INCLUSIVE株式会社

お客様の企業情報

会社名INCLUSIVE 株式会社
住所〒107-0062 東京都港区南青山5-10-2第2九曜ビル3F
URLhttps://inclusive.co.jp/

リリースしたサービスの情報

サイト区分Web メディア (SaaS サービス)
制作期間2020年 9月 〜 2021年 3月 (6ヶ月)
サービス名ローカルメディア CMS
サイト URL

CMS 基盤構築の背景

  • 「手軽に、スピーディーに地域向けのメディアを立ち上げたい」「地域向けメディアの収益性を向上させたい」といったニーズを持つ地域の媒体社のニーズに応えられる CMS を構築したい
  • 地域の媒体社に、サーバや CMS の保守・サポートに手間を割くことなく、コンテンツ作成に集中できる環境を提供したい

当社が提供したサービス

インフラ基盤構築・Web サイト制作

WordPress やサーバのセットアップなしでメディア運営がスタートできるインフラ基盤の構築

  • サーバや WordPress のセットアップを自動化し、ホスティングサービスの契約など煩雑な手続きなしでメディア運営がスタートできるインフラ基盤を構築。
  • バックアップやサーバ・WordPress のアップデートも自動化されているため、難しいメンテナンスを気にせずビジネス領域に集中できる環境を提供。
  • インフラ基盤全体で共通のプラグイン・テーマを採用することでサイト毎のメンテナンス・開発コストの低下を実現。

多くのメディアで実績のある WordPress テーマ「Snow Monkey」をベースとした Web サイト制作

  • Gutenberg ブロックエディターに完全対応した 100%GPL の WordPress テーマ「Snow Monkey」をベースにサイトを制作。
  • 共通の基盤・プラグイン・テーマのため、サイト毎に個性を出しにくくなるデメリットは「Snow Monkey」の豊富なカスタマイズ機能によって個性・バリエーションを出せるように工夫。

ニュースリリース

これまでのべ60以上の出版社・テレビ局をはじめとするパートナーのデジタル事業を推進し、デジタルトランスフォーメーション (DX) を支援してきた INCLUSIVE が持つ収益化ノウハウをシステム化することで、サービス展開の幅をローカルメディアへと広げていく目的で INCLUSIVE とデジタルキューブがローカルメディア CMS を共同開発、SaaS サービスとしてリリースいたしました。

SmartHRSHARP
mikihouseInternet Society
INFOBAHN GROUPfreee
CanCam旭化成
SmartHRSHARP
mikihouseInternet Society
INFOBAHN GROUPfreee
CanCam旭化成
Contact

当社へご興味をお持ちいただきありがとうございます。
「こんなことやってみたい!」と、ぜひ気軽にご相談ください。
担当者よりご連絡差し上げます。